美容サロン向けITソリューションサイト 株式会社ティビィシィ・スキヤツト

Salon Appli(hair Facenap様)

HOME > 導入事例 > Salon Appli(hair Facenap様)

導入システム

Salon Appli

Sacla
予約マイスター/メールマイスター

導入サロン

アローズ
ヨーロピアン&アンティークな雰囲気の店内。
個々のパーソナリティーを踏まえた上で、時代性やファッション性をプラスしたスタイル作りも好評。
心地よい空間を提供し、客層も幅広くオールマイティーなサロンです。
サロン名 hair Facenap (ヘアーフェイスナップ)
代表 清水 淳
店舗数 1店舗
住所 福島県いわき市中岡町3-11-19
TEL 0246-63-0303

導入事例

case02_img03.jpg

サロンアプリを導入しようと思ったきっかけは何ですか

もともと自分が新しいもの好きやいいなと思った物は積極的に取り組もうとする性格なため、この業界ではアプリを活用しているお店が少なかったのとスマートフォンが普及してきており、Facebookやインスタグラム等SNS時代へと変わってきて時代性にあった物を考えてサロンアプリを導入しようと思いました。
いろいろなアプリもたくさん出てきており、自店のオリジナルアプリがあれば、今よりも多くの情報を発信できるし、お客様との会話のきっかけになり、コミュニケーションの場にもなると思いました。
ミーハーだなとも思うが、時にはミーハーも大切だと思います。
あとはPOSレジとアプリが連動していることが強みになると思いました。

サロンアプリを導入するメリット・お客様などの反応

まずは、WEB予約を取る為のログインが簡単になったことです。今までの予約画面よりも数段楽に進められるようになったし予約がしやすくなりました。
その甲斐もあり、前までは面倒でWEB予約に見向きもしなかった年配の方など今では結構な人数の方がネットから予約を入れてくるようになりました。
また、いつも電話にて当日予約をしてくる方がサロンアプリ導入により前もってWEB予約から予約をしてくれるようになりました。
その甲斐もあり電話予約が減り、スタッフも電話対応に追われずしっかりと施術中のお客様に集中する事ができるようになり、顧客満足に繋がっています。
スマホの画面に自分の通っているサロンのアプリが表示されていると他のお店と違った意識づけになると思います。

サロンアプリが成功した秘訣

まずスタッフみんなで決めた事は、必ず店内にいる間にアプリを取得してもらおうという事を共通認識にして実践しました。
あらかじめ席にお客様専用のレシートを置いておき、例えば、パーマやカラーをしている間にアプリの説明をしたり、施術中にしっかりと説明をしたりとか自然な流れの中でお客様には説明をさせてもらっています。
中には年配のお客様もいらっしゃいますので、一緒に画面を見ながら進んでいったりですとかどうしても出来ない方にはスマートフォンをお借りして、スタッフが登録してあげたりもしています(笑)
その甲斐もあり、ほとんどのお客様がサロンアプリをご登録しております。
その結果、WEB予約のお客様の人数が今までの4~5倍くらいに増えております。
ですので、毎朝来てWEB予約を確認するのが楽しみになっております。
他にも、今まで知らなかったメニューを発見するお客様もいらっしゃり、「あんなメニューあったんですね!?」と来店時に言われる事もあり、実際試していって下さるお客様もいらっしゃいます。
たまに、アップルストアからダウンロード出来るんですよ!って説明するとエッ!?とビックリするお客様もいらっしゃいます(笑)

今後の展開や期待する事はなんですか

今後の展開としては、もう少しお客様のヘアーの写真を撮っていきたいと思っています。
撮った写真はサロンアプリからもお客様自身が確認できますので、お客様にとってもいいサービスになると思います。
また、今後期待したいのはせっかくここまでいいアプリがあるので、さらに進化させて頂き、Applepayのようにスマートフォンをかざすと会員証代わりになるといいなと思います。
リライトカードのようにかざすとレジ画面にお客様情報が出てくるような。
そして、WEB予約の画面でも日時が埋まっている「TEL」表示の部分をお客様がタッチするとそのまま電話がかかるようなシステムになるとお客様も手間が省けるような気がします。

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5623-9676

受付時間:9:00~18:00(土日祝日は除く)

※お客様応対の品質向上及び通話内容の確認のため、
録音する場合があります。

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求フォーム