美容サロン向けITソリューションサイト 株式会社ティビィシィ・スキヤツト

再来店したくなる美容サロンとは?今日から使えるアイデアを紹介!

HOME > お役立ち情報 > 再来店したくなる美容サロンとは?今日から使えるアイデアを紹介!
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美容サロンでは、お客様の再来店してもらうことが重要です。定期的に再来店するファンを得られれば、美容サロンにとって大きな利益となります。再来店促進にはポイント制度の導入や予約サイトへの登録などのアイデアがありますが、最も大切なのは丁寧なサービスを提供することです。POSによる情報分析も欠かせません。

目次
・美容サロンに再来店してもらうアイデア作りが重要な理由
・美容サロンへの再来店を促すアイデアとは?
 ・ポイント制度の導入で再来店を促進しよう
 ・美容サロンを予約サイトに登録しよう
 ・丁寧な接客こそ再来店を促すカギ!
・お客様情報の分析なしに再来店獲得はありえない
 ・再来店につながるお客様情報を得るためのアイデア
 ・美容サロンにPOSを導入すれば情報管理が簡単に!
 ・POSデータを再来店につなげるアイデアとは?
・アイデアと美容サロンの心遣いが再来店を促す

美容サロンに再来店してもらうアイデア作りが重要な理由


美容サロンをはじめとするサービス提供型の店舗は、新規客の獲得に力を注ぐ傾向があります。しかし、何度も再来店してくれるリピーターを増やすことも重要です。美容サロンのファンとして定期的に再来店するお客様は、安定した利益をもたらしてくれるためです。
ただ、美容サロンの利益のみを目的として再来店を望んではいけません。ポイントやクーポンによる割引で再来店を増やしても、サービスの質が伴わなければ客足は遠のきます。お客様が自然に再来店したくなる美容サロン作りを目指して、リピーター獲得のアイデアを考えましょう。

美容サロンへの再来店を促すアイデアとは?

多くのお客様に再来店してもらえるようなアイデアを具体的に挙げます。最も手軽なのは割引ですが、既に述べたように高品質のサービスを提供できなければ客数は一時的に増加するだけです。何度も再来店してもらうためには、お客様と美容サロンの距離を縮めましょう。
代表的な例が会員制度です。会員カードを持つことで、お客様が美容サロンに帰属意識を持って再来店してくれるようになります。現在は美容サロン専用アプリを作ることもできるため、会員証機能のみならず写真や動画を定期的に配信するのも良いアイデアです。会員制度で一般的なのはランク制度です。支払金額が増えるほどランクが上がって特別なお客様であることを示せるため、美容サロンに再来店したい気持ちになってもらえます。また、月額料金を払えば一定期間のサービスが使い放題になるサブスクリプションも斬新で有効なアイデアです。
ダイレクトメールやSNSのメッセージを送ることも、美容サロンがお客様を大切に思う気持ちを示して再来店を促すアイデアです。ただ、再来店を求める意図が強すぎると逆効果となるため、お客様に不快感を与えないように頻度や内容に注意してください。

ポイント制度の導入で再来店を促進しよう

他のアイデアと併用する必要はありますが、ポイント制度は再来店につながる効果的な方法です。美容サロン以外でもポイントを導入する店舗が多いので想像しやすいかと思いますが、次回の支払いに使えるポイントをもらうことで、それを消費するために再来店しなければ損するような気持ちになるのです。美容サロン独自のポイントは他店舗で使われませんが、新たなポイントカードが必要になり利便性がやや低下します。
一方で共通ポイントを美容サロンに導入すれば、お客様の利便性は向上するものの、他店で消費されて再来店につながらない可能性もあります。どのポイント制度が美容サロンに適しているかは、店舗の規模や予算に応じて検討してください。

美容サロンを予約サイトに登録しよう

大手美容サロン予約サイトへの加盟店登録も、再来店を増やすためのアイデアです。予約サイトは新規客の獲得が主な目的だと思われがちですが、現在は再来店の予約をネットで行うお客様も増えています。美容サロンは予約サイトへの登録で電話対応を減らせますし、お客様にとっても、再来店したくなったら24時間いつでも予約できるメリットがあります。予約サイトでは顧客管理やDM送信も行えるため、より直接的に再来店を促すことも可能です。
予約サイトの利用料は美容サロンごとに異なるため、詳細は運営会社に問い合わせることが必要です。

丁寧な接客こそ再来店を促すカギ!

再来店を促すアイデアはさまざまですが、重要なのは「この美容サロンは自分を大切にしてくれるんだ」とお客様に思っていただくことです。たとえ予約方法が豊富であり、ポイントとクーポンによる割引が充実していても、スタッフの心がこもった対応がなければ再来店は期待できません。
美容サロンが丁寧な施術を行うのは当然です。それだけではなく、お客様の入退店時に必ず笑顔で挨拶するよう心掛けたり、お誕生日に合わせてDMを送ったりと、真心を示す必要があります。現在では感染症対策の徹底も、再来店したくなる美容サロンに求められる1つの要素でしょう。

お客様情報の分析なしに再来店獲得はありえない

そもそも情報がない新規客の獲得は別として、美容サロンへの再来店促進には顧客情報の分析が欠かせません。お客様ごとにニーズは異なり、すべてのお客様に同じ施策を行っても効率的な再来店獲得にはつながらないためです。顧客分析の手法は数多くありますが、客数が少なければお客様情報を見れば簡単な分析が可能です。たとえば、あるお客様の年代・性別や来店する時期を把握してニーズを予測すれば、再来店を促すDMを送付する時期や提供プランを効果的に絞り込めます。より具体的に、来店時期・頻度・プランと支払金額によって複数のお客様をグループごとに分け、それぞれのグループに適した再来店促進策を実施することもよいでしょう。
大規模な美容サロンではお客様個人へのアプローチが難しくなるため、統計的分析が必要です。 顧客情報を分析するには、POSと呼ばれるシステムの導入が必要です。美容サロン用POSはお客様情報や予約の管理に加えてスタッフの出退勤管理も可能なため、再来店のためのアイデア作り以外にも、さまざまな点で美容サロンの経営を助けてくれます。

再来店につながるお客様情報を得るためのアイデア

POSによるデータ収集に加えてお客様情報を得るアイデアとしては、アンケートの実施が挙げられます。待ち時間やお帰りの際に、個人情報のほか美容サロンへの意見や改善点を記入してもらいましょう。回答すればクーポンを得られる仕組みにすれば、再来店に直結します。
アンケートを依頼すれば、お客様一人ひとりの顔とお名前を思い浮かべられるほどキャラクターを理解でき、再来店のためのアイデアを考えやすくなります。ただ、美容サロンの客数が増えると個別対応が難しいため、POSにアンケート結果を入力して統計的に処理することも必要です。

美容サロンにPOSを導入すれば情報管理が簡単に!

POSを導入すれば美容サロンの業務はどのように変わるでしょうか。ここまで述べたように、お客様の会員情報を管理・分析できるため再来店につながりますし、予約サイトとの連携やポイント・クーポン発行も容易になります。美容サロンの場合はPOSによるカルテ管理も可能です。POSによっては過去の施術履歴一覧や写真の閲覧もお客様ごとに行えるので、再来店を促すためのきめ細やかなサービスの提供が実現します。
また、キャッシュレス決済の導入やスタッフの勤務管理も可能になるので、手間を削減して美容サロンの業務に専念することが可能です。

POSデータを再来店につなげるアイデアとは?

POSデータをより効果的に活用して再来店を増やすためのアイデアを紹介しましょう。重要なのはAIDA、つまりAttention(注目)Interest(興味)Desire(欲求)Action(行動)という4つの段階です。
まずフリーペーパーやネットへの広告出稿で注目を集め、写真付きページで興味を持ってもらいます。そしてスタイルを整えたい欲求があるお客様に対してDMやクーポンを送付し、再来店の行動を起こしてもらうといった手順です。POSでは性別・年代などのセグメント別分析や最終来店日・来店回数・支払金額の累積も分析可能で、お客様がどの段階にいるかがわかり、再来店してもらうためのアイデアに活かせます。

アイデアと美容サロンの心遣いが再来店を促す


ポイント値引きやPOSによる情報分析はお客様に再来店してもらうための良いアイデアですが、お客様と美容サロンの信頼関係も必須です。いくら美容サロンがリーズナブルで、DM送付頻度が適切でも、お客様を大切にしない店舗には再来店してもらえません。
顧客情報分析や値引きといった施策はそれ自体が目的ではなく、美容サロンの心遣いをお客様に効果的にお届けするための手段です。小手先のアイデアで再来店獲得を目指すのではなく、まずはどうすればお客様に喜んでいただけるかを考えてみましょう。

美容室の顧客管理・経営・販促に関するご相談はサロンPOSシステムのSCATへ
お問い合わせはこちら
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5623-9676

受付時間:9:00~18:00(土日祝日は除く)

※お客様応対の品質向上及び通話内容の確認のため、
録音する場合があります。

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求フォーム