美容サロン向けITソリューションサイト 株式会社ティビィシィ・スキヤツト

美容サロンで予約システムを効果的に活用する方法とは?

HOME > お役立ち情報 > 美容サロンで予約システムを効果的に活用する方法とは?
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美容サロンの業務でも手間と時間のかかる予約の電話応対。その負担を軽減する対策として注目されているのがWEBから予約のできる「予約システム」の導入です。この記事では、予約システムが美容サロンと顧客双方に与えるメリットをまとめながら、予約システムをお店の営業活動へ効果的に活用する方法についても紹介します。

予約システムのメリットと業績向上につなげる活用方法

美容サロンの営業において、導入が増えている予約システム。予約の受付方法が電話からWEBに代わると、お店にはどのようなメリットがあるのでしょうか?またネットでよく見かける「予約システムを活用して集客につなげる」とはどのようなことなのでしょうか?
このような疑問を解決するため、一般的な予約システムにおける導入のメリットをともに、TBCSCATのPOSレジシステム「sacla」と連動する予約システムを例にあげ、具体的な活用方法をご紹介します。これから、予約システムの導入を考えている、また、予約システムを導入してみたものの今一つ上手く使いこなせていないと感じている場合はぜひ参考にしてみてください。

予約システムとはどんなもの?予約システム導入のメリット

予約システムとは、Webサイト上からお客様がお店に予約をすることができるシステムで、美容サロン、飲食店、病院などさまざまな業種で導入が進んでいます。
お店側には下記のようなメリットがあります。
・電話を受けられないことによるお客様の予約の取りこぼしがなくなる
・電話対応にあたる時間を減らせる
・データの蓄積や分析が簡単にでき業績アップにつなげることができる
一方お客様のメリットとしては、下記の2つが挙げられるでしょう。
・思い立った時に予約ができる
・施術してもらっている最中に美容師が電話対応でいなくなることがなくなる
お店にとって、時間と手間がかかり何かと大変な電話対応ですが、お客様にとってもそれは同じです。掛けなれていない相手に電話をするのは緊張するものですし、できるだけ忙しくない時間帯に電話をしようと気を使いタイミングを逃しているお客様もいるかもしれません。
電話は相手の表情が見えない分、より丁寧な対応が求められます。予約システムからの予約が増えれば、新人スタッフのおぼつかない電話対応にヒヤヒヤすることも少なく済みます。
予約システム導入のメリットについて、ひとつずつ詳しく見ていくことにしましょう。

予約システムのメリット1:お客様が思い立った時に予約できる

24時間受け付けのできる予約システムの最大のメリットは、お客様が思い立った時に予約ができるということでしょう。例えば、入浴後に髪を乾かしながら「そろそろ切りたいな」とお客様が思っても、お店が営業時間外では電話で予約をとることができません。そんな時に予約システムがあれば、営業時間外や定休日でも即予約が可能になります。
24時間予約はお客様にとってとても便利であると同時に、お店にとっても大きなメリットがあります。それは、来店を考えてくれたお客様を予約のタイミングが合わないという理由で失わずに済むということです。

予約システムのメリット2:施術中の電話対応が減る

美容サロンにとって、施術中の電話対応は重要な問題です。特に少人数のサロンにとっては、手間と時間のかかる電話対応は極力避けたいところでしょう。
電話を取れないと予約しようとしているお客様を失うことになりかねませんが、施術を中断してばかりいては施術中のお客様がないがしろになってしまいます。
予約システムを導入し、お客様に予約システムの利用を促すことができれば電話対応の件数を劇的に減らすことも夢ではありません。電話対応に煩わされることがなくなれば、来店したお客様にも、よりゆったりといた気分で施術を受けてもらうことが可能になり、居心地のいいお店作りにつながります。

予約システムのメリット3:業績アップにつながる分析ができる

「予約システム」をネット検索すると多くの予約システムがヒットします。単純に予約の管理だけをするものから、予約と連動させて施術内容や来店間隔をはじめとする様々なデータの蓄積ができるシステムまで、その機能はさまざまです。
データを蓄積して、それを分析することは、お店の現状を客観的に判断できる材料となります。さらに、お客様一人一人の来店間隔や施術内容のデータがあれば、もう少しで来店時期を迎えるお客様にアプローチをすることも難しくありません。
多機能型の予約システムを活用すれば、お店の弱点を克服やリピート率の向上など業績アップにつながる手がかりを見つけることができるでしょう。

TBCSCATが手掛ける予約システムの特徴

TBCSCATが手掛ける美容サロン予約システムは、POSレジシステム「Sacla」の一部として機能するように作られています。
POSレジの「POS」とは「point of sale」の略。POSレジは従来のレジのように集計を目的とするだけでなく、顧客や売上のデータを収集して分析することを目的にしたレジシステムです。
「Sacla」は美容業界に特化したPOSレジで、予約・カルテ管理・会計・売り上げ集計といった日常の業務、在庫やスタッフなどのデータ管理もスムーズに行うことができます。
このPOSレジ「Sacla」に予約システムが加わることの最大のメリットは、データ集積の手軽さにあります。予約段階から自動的にデータが集積されていくので、余計な手間をかけることなくデータを集め、さまざまな分析につなげることが可能になります。「Sacla」には連動する予約システムが2つあります。1つは、スマートフォンから手軽に予約することができるお店専用のアプリ「Salon Appli」。そしてもう1つは、いろいろな予約サイトから入る情報を一元管理できる「予約マイスター」です。
ここからは、「Salon Appli」「予約マイスター」、加えて予約マイスターにつなげるためのメール配信システム「メールマイスター」について詳しく紹介していきましょう。

お店のオリジナルアプリで予約につなげる「Salon Appli」の特徴

Salon Appli最大の特徴は、お店専用のアプリが作れるということでしょう。予約サイトなどにアクセスすることなく、ダイレクトにお店のページへ繋がるので、アプリさえ入れておけばスマホの操作が苦手なお客様でも簡単に予約することができます。
アイコンやトップ画面をお店独自で設定できるほか、プッシュ通知機能を使ってお客様にお店の情報を伝えることも可能です。会員証機能を使えば、お客様が予約日時を簡単に確認できるほか、お店にとっても会員証のペーパーレス化を図ることができます。
マイページ機能では、過去の施術内容の記録をお客様自身で確認することができますから、お客様にとっても便利な機能といえるでしょう。

Posレジ「sacla」のオプションシステム「予約マイスター」の特徴

美容サロンをネットで検索する新規顧客のことを考えると、お店の情報を多くのサイトに載せるメリットはあるでしょう。けれど、さまざまなところから入ってくる予約を、ダブルブッキングを防ぎながら取りまとめるのは至難の業です。
予約マイスターを使えばそんな予約情報を一元管理し、最新の予約状況をそれぞれのサイトに反映することができます。また、POSレジ「Sacla」との連動で、店頭予約や電話予約も一つの画面で操作できます。
ご予約日の前日には、お客様へ自動で確認メールを送る機能もあり、お客様が予約をうっかり忘れてしまうといったことを防ぐことができます。

予約につなげるメールを自動配信「メールマイスター」の特徴

メールマイスターはPOSレジ「Sacla」や「Salon Appli」と連動させて、最新情報をお客様に伝えたり、クーポンやアンケートなどを配信したりすることのできるツールです。顧客情報の中から、自由に条件を設定してピンポイントでメールを送ることができます。
初めてご来店のお客さまへのお礼や、お誕生日クーポンの配布、そろそろご来店の頃合いのお客様へのご案内など、使い方しだいで集客力をアップさせることができるでしょう。また、オリジナルのホームページが簡単に作れる機能もあり、ホームページを立ち上げたいと思う場合にも最適です。

予約システムを活用して集客力アップを図ろう!

メリットの多い予約システムですが、やみくもに多機能な予約システムを導入しても、上手く使いこなせなくては宝の持ち腐れに終わってしまいます。予約システムの導入を集客力アップにもつなげたいと考えるなら、そのシステムを使いこなす術も同時に得る必要があります。
ご紹介したTBCSCATでは、経験を積んだスタッフと相談しながらお店に合せたシステムを構築していく方法がとられています。効率的に予約システムを活用したいなら、美容サロンに特化されたシステムで、活用方法までまるごと考えられているものを選ぶのが近道といえるのではないでしょうか。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5623-9676

受付時間:9:00~18:00(土日祝日は除く)

※お客様応対の品質向上及び通話内容の確認のため、
録音する場合があります。

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求フォーム