美容サロン向けITソリューションサイト 株式会社ティビィシィ・スキヤツト

美容室のヘアケアでお客様に喜んでいただくために必要な設備を紹介

HOME > お役立ち情報 > 美容室のヘアケアでお客様に喜んでいただくために必要な設備を紹介
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性は、鏡の前に立つと肌のしわやしみなどをチェックします。その次に気になるのは、ヘアスタイルや髪の毛です。もしも、お客様の髪の悩みを解決する美容室ならではの設備があったら、お客様の満足度はアップするのではないでしょうか。きょうは、女性の髪の悩みと来店しなくては受けられない美髪のための設備を紹介します。

美容室ならではのヘアケアでお客様の満足度アップを!



消費税がこの秋10%になることや、身近な食品の相次ぐ値上げなどでお客様の節約志向は高まってきているようです。消費者が購入する物やサービスなどの物価の動きを示す統計指標(消費者物価指数)では、10年前を100とすると、パーマ代は94.7%、ヘアーカット代は99.7%になっています。これは、厚生労働省の調査によるものです。
一方、平成11年度以降美容業界の全国施設数は少しずつですが上昇しています。ライバル店との競争は激化していると言えます。美しい髪は永遠に女性のあこがれです。顧客を獲得するために、ヘアケアに力を入れてみてはいかがでしょうか。

女性のヘアの悩みのベスト3とは?

テレビで流れるシャンプーのコマーシャルに登場する女性のロングヘアーは、輝きがあってきれいです。「あのような髪になれたら、どんなにステキでしょう。」と女性ならみんな思っています。しかし現実は、パサついて髪がまとまらない、変に広がってしまうとため息の出る人もいるでしょう。また、カラーリングなどで髪が痛んでしまうケースもあります。髪が痛んでいると、ついつい手が髪にいく経験は誰しもしているのではないでしょうか。
個人差はもちろんありますが、年齢によっても髪の悩みは違ってきます。年齢が上がると白髪が多くなるだけでなく、髪が細くなりボリュームがなくなります。季節によっても悩むポイントは違ってくるでしょう。少しでも、つややかで扱いやすい髪にしたいと、さまざまなシャンプーやコンディショナーを試す人は多いに違いありません。
その人に合ったお手入れの仕方をアドバイスできると、お客様はきっと喜んでくださるでしょう。お客様が「髪が乾燥して困る。」と悩みを話してくださったら、アドバイスをしながらお客様にあったヘアケア製品を勧めることができます。売上をアップするために、ヘアケアの知識をきちんと身に着けたいものです。

1番目の悩みは髪のパサつきや乾燥

寒い季節が近づいてくるにつれ、髪はパサつき、潤いをなくしていきます。髪がパサついている時は、地肌も乾燥しているのです。シャンプーをきちんとしているのに頭がかゆい時は、地肌が乾燥しているサインです。
予防法としては、過度のシャンプーをしない、髪を乾かす時にタオルでごしごしこすらないことです。髪を乾かす時、ドライヤーは髪からはなし、ドライヤーの手を絶えず動かしながら乾かしましょう。蒸しタオルを頭に巻くのも効果があります。頭の地肌の保湿やキューティクルのケアができます。

2番目はどうしても気になるくせ毛や髪のうねり

くせ毛や髪のうねりがあると、思うようなスタイリングにならなくて大変です。髪のうねりは先天性の物と思われがちですが、日本人の90%は直毛と言われています。髪のうねりの原因は、頭皮の衰えです。頭皮が衰えると毛穴が歪んでしまい、髪はうねるようになるのです。くせ毛に関しては、遺伝的要素が多いようです。その他の原因には、生まれつきの毛穴の形状があげられます。中には、くせ毛だと思っていたら、髪の傷みが原因なこともあります。いずれにしても、朝晩のヘアケアが大切になってきます。

3番目はパーマやカラーリングからの髪の傷み

「パーマをかけたら、髪が固くなったような気がする」という声を聞くことがあります。パーマをかけるときには、1剤(還元剤)と2剤が(酸化剤)が必要です。この2剤の塗布ムラが髪のダメージを引き起こすようです。自分に似合うヘアーカラーにしたい、増えてきた白髪をカバーしたいとカラーリングを欠かせない人は多いでしょう。でも、カラーリングの頻度が多かったり、伸びた部分だけでなく毎回全体を染めたりすると髪は確実に傷みます。専門の美容師として、カラーリングの頻度やおすすめの液剤をアドバイスしてあげましょう。

リピーターが増えるおすすめヘアケア設備3選

お客様にシャンプーをした時、「こちらは、髪を健やかにしてくれますよ」とお声がけをしたら、シャンプーを購入してくださるかもしれません。物品販売で確かに売上金はアップしますが、シャンプーやトリートメントはお客様が自分自身でケアできるものになります。
美容院に来店しなければ得ることのできないヘアケアの設備があったらどうでしょう。髪の悩みが解決し、自分でケアするより満足度が高かったら、来店回数も増えるのではないでしょうか。他のライバル店との差別化が図れるかもしれません。ヘアケアのための設備には、カラーやパーマを短時間で美しく仕上げる機器や、ヘッドスパやトリートメントを温熱効果とアロマの作用で快適に行う機器などがあります。これらの機器は、結して安い買い物ではありません。でも、お客様に心地よかった、髪の感触がいつもとは全然違うと感じていただけたら、また来店してくださるのではないでしょうか。
いろいろなヘアケアのための製品がある中で、今回は3点を紹介します。

髪や肌にやさしい軟水装置「ベルソフナー」

シャンプーをする時に使う水道水は硬水なので、カルシウムイオンやマグネシウムイオンが含まれています。硬水を使うと、せっかくのシャンプーやトリートメントの効果を少なくしてしまいます。紹介する軟水装置「ベルソフナー」は、水道水に含まれている硬度成分が取り除かれています。やさしくてやわらかい軟水はお客様のヘアケアの効果を上げるだけでなく、美容師の手にもいいのです。
「シャンプーの泡立ちが良いので洗浄効果が高まった」「しなやかで、櫛どおりがよくなった」と美容師やお客様は実感しています。美容室の水回りの配管につくスケール(水垢)をつきにくくする効果もあります。

パーマやカラーのための優れもの「ローラーボール」

操作が簡単で、パーマやカラーリングがスピーディーに仕上げることができるのが「ローラーボールF」です。設定温度の立ち上がりが早いだけでなく、短時間でもカラーの定着やパーマのかかり具合を良くします。その理由は、「ローラーボールF」が従来のセラミックヒーターからパワーのあるカーボンヒーターを採用しているからです。
カーボンヒーターを、3つのブロックに分け照射エネルギーを変えることができるのです。パーマだけでなく、カラーやトリートメントがムラなく浸透し、美しく仕上がります。「ローラーボールF」は、スリムで軽量化されたので、快適に使えるのもおすすめポイントです。

ミストが快適「モイスチャーケアミスト」

頭の地肌を洗ってすっきりさせたいと思う時があります。この「モイスチャーケアミスト」があればお客様に爽快感を持っていただけるでしょう。超音波振動子が、1分間に160万回振動することでやさしい微細ミストを作り上げます。ミストの温度と量は自由自在に調整可能。アロマを加えることでさらにリラクゼーション効果が高まります。
その他にもメリットがあります。潤いを与えながら加湿することができるため、負担なく毛穴を開き汚れや角栓取り除くこともできるのです。トリーメント剤を毛髪の深部にまで浸透させられます。手をしっとりさせるハンドケアもできる「モイスチャーケアミスト」が1台あれば、お客様に美容室ならではの価値を感じていただけるでしょう。

心地よい接客と効果を実感できるヘアケアで集客率をアップさせよう



笑顔と気配りのある接客をしてくれるお店、自分に似合うヘアスタイルにしてくれるお店は、お客様のリピート率が高いでしょう。それにプラスして、ヘアケアのアドバイスをしたり、髪をより美しくしたりするサービスを提供してくれるお店なら、お客様は離れないのではないでしょうか。髪にトラブルが発生した時、「そうだ、美容室に行ってみよう」と思ってくださるお客様が増えるように、ヘアケアの設備の充実を検討してみてください。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5623-9676

受付時間:9:00~18:00(土日祝日は除く)

※お客様応対の品質向上及び通話内容の確認のため、
録音する場合があります。

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求フォーム